CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
新車っていいねえ。
 引き続き、ステップワゴンについて。
 納車翌日、隙を見て休みを取りました。午後、東京から栃木まで、東北道でちょいと慣らし運転をば。
 加速の素晴らしさに感動しながら、佐野あたりまで行ってきました。120キロくらいまでの伸びが本当にスムーズなのが嬉しい。iPod nanoを聴けるようにVTRコードもちゃんと装備してあるし、もう快適そのもの。運転が楽しいなんて、本当に久し振りの感覚です。
 このときの問題は唯一、デジタル表示の燃料計でラスト1目盛になった時の走行可能キロ数が判らなかったのが怖かったくらい。後で訊くと、どうやら50キロくらいは軽いようで、さんざんどきどきしたのもとりこし苦労だったみたいだねえ。
 納車から6日。図書館に行った帰り道、陸橋を上がる時の軽やかさについアクセルを踏み過ぎたんですが、なんということでしょう(ビフォーアフター風にね)、そこは地元の警察署がさんざんマークしているネズミ捕りポイントだったのです。
 27キロオーバー、18,000円。たっけえなあ。
 んで今日は、常磐自動車道をかっ飛ばして、梅を見に行ってきました。去年も行ったんだけど、去年はまだちょっと早かったんで、満開時期狙ってゆっくり行ったにもかかわらず、去年より花が開いていません。筑波山梅林は3〜4分開花、ならば偕楽園はどうよ、と常磐道を飛ばしてみると、なんということでしょう!(しつこい?)、1分咲きがせいぜい、というひどさ! 花どこよ?
 来週か再来週にもう一回行きたいなあ。でも忙しいんだよなあ。
| 雑記 | 23:33 | comments(0) | trackbacks(3) |
バレンタインに関するエピソード
 中学生時代が、俺の華でした。特に3年生のときね。
 運動は苦手、背も低くて、もちろん顔は十人並以下とくると、普通はあんましもてない訳ですが、たまたま俺はブラスバンドにいました。しかもパートはトランペット。同学年のラッパ吹きに男がいなかったおかげで、俺はいっつも1stを吹かされてました。そこそこ吹けてました。
 そうすると、何故か人気が出る訳です。
 俺の知っている範囲では、結局両想いになって以後3年ほどつきあった2年生、その同級生の中でも結構美人だった子、ブラスバンド外の1年生が3人ほど、合計5人が、どうやら俺を取り合っていろいろともめていた、ようです。今の俺からは、正直なところ信じられないような、それは幸せな日々でした。後から考えれば。その頃はそういう状況がイヤで、何だかくそまじめに好きな子以外からは逃げてみたり、してましたねえ。
 バレンタイン。もうすぐ卒業、ってあたりで、その前の正月にはどうやら付き合い始めていたひとつ下の女の子から、クローバーの形の手作りチョコをもらいました。今のカミさんからもらった手作りチョコを除けば、これが唯一の手作りチョコです。焦がしちゃったとかで、四葉になるはずのクローバーは普通の3枚のハート型の葉っぱしか残っておらず、でも少し焦げ目のついたそのハートがまた嬉しくて、・・・
 もう、20年以上前の話です。
 その子のことは、多分今でもどこかで好きなんだと思います。
 こないだの新聞でも、男の方が捨てられないものが多くて、しかもかつて付き合ってた相手との思い出の品は大体捨てられない、なんて書いてありました。確かその子からもらった年賀状も、取ってあります。えへへ。
 今どうしてるかなああの子。のんびり酒でも酌み交わしたいものです。
| 雑記 | 23:55 | comments(0) | trackbacks(2) |
表参道ヒルズ
 2月11日オープンの表参道ヒルズ。旧・同潤会アパートの建て替えで、設計した高名な建築家の何とかさんが「ここは人が住んでる場所だから」と考えて、これまでと同じ高さで、ちゃんと人の住むスペースも作って、んで商業施設としてのキャパも広げよう、ってどだい無理な要求をできる限り叶えようとした、ある意味奇跡的な施設ですね。土地がやたら高いから、ペイするためには中を広げたい。でも上には伸ばさない。だから下。地下5階だって。凄いよねえ。
 ただでさえ家族連れにはひどく敷居の高い原宿は、今日は余計に家族向きでない街でした。JRの改札から表参道ヒルズまで、歩道は人の波で埋まっていて、小洒落た店のウインドウを覗く余裕も持てません。歩道橋から見た歩道は、まるで黒い球の海に見えました。黒髪が多いということは、つまり原宿らしくない人が集まっていたということ。ごめんなさい俺もそうです。うちのカミさんもあんまし原宿っぽくはないしなあ。
 で、結論から言っちゃうと、入れませんでした「表参道ヒルズ」。入場制限してたみたいで、入るのに1時間待つなんて言われて、買い物が何よりキライな子供たちが付き合ってくれるはずもありません。横を歩いて雰囲気を楽しむだけにとどめて、いくつかあるギャラリーを覗くくらいで、すぐに退却しました。「ドコニデモアルドコニモナイモノ」展、という、不思議なデザインの本棚とか花瓶を飾ってあったギャラリーが楽しかったなあ。カドがあればどこにでも置ける花瓶「カドビン」、発売したら欲しいものです。
 ここのところ買いすぎっぷりをまるで出せてないけど、今日はZOFFで眼鏡を2本買いました。ZOFFはレンズ付で5,250円とか7,350円とか、とんでもない値段で眼鏡が作れてしまうお店。デザインを楽しめることもあって、もうかれこれ8本ほど作ってます。今回は、一昨日の飲み会で割ってしまったお気に入りのセル縁と同じ物を探しに来ました。幸い、ほぼ同じデザインのものがあって、さらに少し変わったセル縁(濁ったグリーンがちょっと珍しい感じ)のものも含めて2本。12,600円也。
 そうそう、実は先日、車を購入しました。ステップワゴン。ちょっと話せることが多そうなので、納車の頃にまた書きます。納車は多分、26日。待ち遠しいなあ。
| 雑記 | 00:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
休日の過ごし方
 めちゃめちゃタイムリーなので書いてみることにしました。
 今日、実は会社を休みました。
 子供がインフルエンザに罹って4日、もう昨日から熱はないんですが、とりあえず様子を見ていて、今日医者に行って登校許可をもらってこようということに。で、昨日までカミさんに子供の世話を押し付けていたこともあるし(まあカミさん自身も実はインフルエンザで休んでいたりしたんですが)今日は俺が休んでついでにのんびりしてみようか、ということで。
 あ、この棚の奥、しばらく掃除してねえや。ちょっと出してみよう。
 あ、この本棚、だいぶ要らない雑誌が溜まってきてるなあ。整理しようか。
 昼飯、何にも用意してねえなあ。とりあえず冷や飯があるから特製おじやと、味噌汁と、あとなんか一品作るか。
 あーあ、埃が散らばっちゃったなあ、掃除機かけなきゃ。
 DVD見たい、あーそう、はいはい、今やります。
 ったく片づかねえなあ、掃除は溜めると増えるんだよなあ。

 という訳で。
 全然休まらない休みでしたとさ。
 明日は仕事だなあ。あーあ。
| 雑記 | 22:58 | comments(1) | trackbacks(5) |
好きなラーメンなんですか?
 TBなら鬱でも書けるぜ。いや別に威張ることじゃないんですけど。
 うちの近くの環七通り沿いに、何件か有名なラーメン屋があります。その中でいちばん好きなのは、田中商店のとんこつラーメンですねえ。博多とんこつ。本場そのままの味だそうです。福岡から来た友人が食って感動してましたので、多分本場の味なんだと思います。俺は九州に足踏み入れたことがないもんで。
 でもなぜか、しらふで食うとつらい味なんだよなあ。もちろん旨いんだけど、もっと食いたくはならない、というか。替え玉(麺だけ追加できるやつです)を、飲んでると平気で2ついっちゃうんだけど、しらふだとせいぜい1つ、もしくは替え玉なし。昨夜は意識的に替え玉食わなかったんだけど。この「飲むと旨いしもっと食いたくなる」説には、仕事上の知り合いのUさんも同意してくれました。彼女も相当飲むらしいんだけど、飲むと必ず食べに来て、飲まない時にはまず来ないそう。
 油がつらく感じ始めたのはトシのせいか。ああ(涙)。
| 雑記 | 23:40 | comments(1) | trackbacks(8) |
ちょっと鬱入ってます。
 鬱です。
 正確には「抑うつ状態」なんでしょうか。
 いや別に医者にかかってる訳じゃないんですけど、自己診断で、どうやらそんな感じです。ったく、心臓が少し落ち着いてきて、いわゆる「心臓神経症」状態からは脱し始めたのに〜。
 まあそんなに深刻ではないんですが、楽しい気分になれません。
 欲しい物が思ったように買えない、行きたいところに思ったように行けない、休みたい時に休めない(ちょっと忙しいのよ今)、のが原因なのは判ってます。
 他にも理由は思いつくんだけどまあいいや。

 で、更新頻度が落ちちゃいます。
 そういうことで。
| 雑記 | 09:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
あなたの中の子供(トラバBOXより)
 そんなこと、言わずもがなですってば。
 これを書いてるPCのぐるりを綺麗に取り囲む、ガンダムカンレンノフィギュアたち! これが俺の中の子供です。
 そういえば、キャラのお人形には走らなかったなあ。その辺だけは自分のことをほめてやりたいです。いや、アキバ系の方々と並ばされるのがつらい気がして。ちょっとだけは違うんだよ、って感じで。もちろん似たようなもんなのは百も承知ですが。
 あ。もっと「子供」なところを見つけたよ。
 何でも欲しい病。何か買わずにはいられない病。PCでもPCのパーツでもデジカメでもそうですが、ふと、急に、「何か」が欲しくなります。金額的には、えー、数万から十数万円くらいが多いのかな。実際に必要なものもあるけど、全く要らないはずなんだけどホントに欲しくなるものってのもある。
 今はですね、どうしても買えないDSと、どうぶつの森プラスと、えー、車が欲しいです。今のがもう10年落ちなんで、つーか新車で買って俺が10年乗り続けたんで、もういいだろって感じです。でもこれまで欲しくなったものと金額がまるで桁違うんだよねえ。実はもう車種も絞り始めてるんだけど、それもそんなに高くない車種なんだけど、それでも、300万は出ちゃうからなあ。下取りはまず期待できないし。
 ああ駄々っ子(涙)。
| 雑記 | 22:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
DS欲しい。
 ゲームをやらなくなってもうだいぶたちます。
 確かこないだ、moonというRPGを始めたんだけど、やっぱり続かなかった。昔、クリア寸前まではやったんだけど、確かクリアしなかったのよこれ。とんでもないエンディングらしいのでそれはぜひ見てみたいんだけどさ。わざわざテレビにゲーム機つないで始める、つー手順が面倒なんだよねえ。独身の頃は、それはもうサルみたいにずっとやってたんだけど。もちろんドラクエじゃあ徹夜もしたし。IIIだったかIVだったか。体力あったよなあ俺。いやもちろんゲーム体力ってことだけど。
 子供が生まれた頃、ほんの一時、ディアブロにハマってました。MMORPGの草分けですね。潜るたびに形を変えるダンジョン、つーとトルネコの不思議なダンジョンのパターンか。やってないけど。レアな武器だの防具だのを見つけるために、ホントに毎晩毎夜、テレホーダイ開始の午後10時から大体午前2時までの4時間、ある時は子供を背負い、またある時は子供を抱いたまま、マウスを握りしめていましたよ俺は。
 UOにはハマらなかった。ハマれなかった。PCが古くてさ、回線も重かったんで、どうもうまく動かなかったのよあのソフト。その後は子供が大きくなってきたこともあって、一瞬ガンダムのMMO、GNOつーのをやってたけど、あれも数ヶ月で飽きたなあ。
 さて。その俺が、久々に、ゲーム機が欲しくてたまらなくなってます。Nintendo DS。クリスマスに子供に買ってやって、年末にふと思い立って脳トレ買ってハマって、店先でマリオカートやってみたら欲しくてたまらなくなったのにどこもかしこも売り切れで、ゲームなんかほとんど触ったこともない還暦過ぎた母親が欲しがり始めて、さあもう我慢できませんよ俺様は。
 よくよく聞けば、Wi-Fiなるネットワーク接続もあるそうで。しかもその接続が、たかだか3,000円ちょっとのパーツをUSBにぶっ刺せば完了してしまうくらい簡単だそうで。
 これはもう、買わなきゃあかんでしょ。
 問題はこの異常なまでの品薄だけど、まあもう1〜2週間もすれば店先に並び始めるだろうし。
 いやあ。年甲斐もなくどきどきしてますよ俺。困ったもんです。
| 雑記 | 23:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
年末年始を送ってください(トラバBOX)
 こんなに飲んだのは久し振りです。奮発してヱビスビールで、もうそろそろ350ml1パック6本飲み干します。キモチイイです。
 ここ何年か、毎年カミさんの実家に年末から泊り込みます。2日くらいには自宅に戻って俺の実家に出向くので、今年も今日の夜には帰宅しようかと思ってますけど。もうこれで3日くらいいるのかなあ。何もしないで飲んだくれていられるのはシアワセです。
 思えばこれがうちの年末年始です。去年は行かなかったけど、年末にはカミさんのお母さんの実家に行って葱掘って白菜刈って餅ついて、そういう年末もホントに楽しかった。
 さてお年玉詰めなきゃ。今年も忙しそうだなあ。

 あ、挨拶を忘れてました。
 あけましておめでとうございます。今年もよろしく。
| 雑記 | 00:42 | comments(0) | trackbacks(24) |
ハリー・ポッターと炎のゴブレットを観てきました。
 子供と親を連れて行ったんで、吹替版を。声の演技を感じる役者が出てる訳でもないんで、英語ネイティブじゃない俺には実はこっちのが判りやすいような。
 ハリポタに賛否両論なのはよく知ってます。ええ、ええ、ファンタジーとしちゃああの話、あんまりにも深みがなさ過ぎる、とか、神秘性に欠けてぞくっぽ過ぎるんじゃないか、とか。でもこの話が売れたおかげでナルニア国物語が映画化されたんだとしたら、それはそれで存在意義があると思うんですよね。いや、ディズニーの能力をそこまで買う訳でもないんだけど、どんなに失敗だとしても、ナルニア国物語を映像で見てみたいという誘惑には抗し難いものがありますから。
 だいぶ話が逸れましたが、過去3作についての俺個人の評価は、1・2・3それぞれで△、×、○です。で、最初の2作に近くなったと評判の今作には、正直あんまり期待はしてませんでした。上下巻に及ぶ大作を3時間足らずにまとめるなんて、普通の神経じゃできる訳ないし、よしんばそれができていたとしても、ならばなおさら、とりとめもないものになっているに違いないから。そう信じてました。
 で、観てみての感想。「おもしれえじゃねえかこいつぁっ!」
 可能な限り説明を省いてしまっていて、だから前作まで観ていてすぐに今回観る人間、あるいは原作を既に読み終えていてさらに大体のストーリイを覚えている人間には、かなりうまく端折ってまとめてあったと思います。逆に言えば、原作を知らない人にはついてこられなかったような気もするなあ。もう4作目だし、そんなヤツははなから相手にしてないのかもしれないけどね。
 ドラコくんがあんまりにも弱弱しくなっていたのと、ハーマイオニーが一作一作劣化していってるのが悲しかった。
 それと、一番のヤマ場で、俺はシリーズで初めて泣きました。
 父親にはつらいですああいうシーンは。シャレになってません。
 次作でハリーが交代するとか、いろいろ噂が流れてますね。そうなったらそれはそれでやむを得ないのかもしれないけど、もうダニエル君もハリー以外は難しいだろうし、ここはひとつ、最後までつきあってみてはいかがでしょ?
| 雑記 | 23:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/2PAGES | >>